節約

【固定費の節約】YouTubePremium高い、、代わりはないのか 【結論:Brave】

YouTubePremiumの代替案

皆さんこんにちはネギ三郎です。

最近「節約」にハマっていて、

固定費の見直しをするのがとても楽しいです。

そんな固定費の一部を占めるサブスク

サブスク中でも自分の出費割合が多かったYouTubePremiumについて今回は見直そうと思います。

YouTubePremiumの基本料金

まずYouTubePremiumの月額料金は1550円(税込み)です。

が、よくよくGoogleで調べていると1180円(税込み)と書かれていました、、

「あれ、、自分だけ高く払っているのか、、」

不安になったのでさらに調べてみると、

Safariなどのブラウザ(Web)で申し込むと1180円で

YouTubeアプリ(ios)から申し込みすると1580円だそうです。。

「早く教えて、、(笑)」

iPhoneユーザーの皆さんは気を付けましょう。

よし、これでいったん解約して再度Web版で申し込めば

1580-1180=400円の節約

年換算すると

400×12=4800円の節約

YouTubePremium海外登録

ですが、よく考えてみると

「まだ高い」

そう感じた僕はさらに調べました。

するとYouTubeの動画で登録している国をインドやアルゼンチンに変更すると

安くなるという情報を入手しました。

↓ 参考サイト

どうやら国によってYouTubePremiumの値段が異なるらしく

いろいろ手続きして国を切り替えれば安くなるみたいです。

がしかし、「なんか怖い、、」

というのが率直な感想でした。

ここでリスクを冒してまで節約をする意味はあるのか?と思いこちらは今回却下することに

結論:Brave

そしてそして、最終的にやっとたどり着いたのが

「Brave」というブラウザーでした

こちらはGoogleやSafariのようなブラウザーなのですが

なんと広告を完全にブロックしてくれるのです

無料で

しかも広告を見ればBatという仮想通貨ももらえるという信じられないサービス

ブラウザーのスピードも心地よいので、Braveしばらく運用することにしました

ただ、YouTubePremiumに劣る部分はいくつかあり

①YouTubeアプリでは広告が表示されてしまうためBraveのブラウザーで閲覧する必要がある

②UIが若干YouTubeアプリに劣る

③YouTubeMusicの有料版が使えない

①②は多少の我慢で何とかなるにして

③はちょっと、と思っていました

しかし!

よくBraveの機能を見ていると

Playlistを作成できることがわかりました!!!

この機能のおかげで、YouTubeの動画に限らず

TikTokやサウンドクラウドのような音源をあらかじめPlaylistにダウンロードして

オフライン再生やバックグラウンド再生が可能になるのです!!

「凄すぎ、、」

ただこの機能はios版のみとなっているみたいなので、androidの方はアップデートを待ちましょう

これらの機能付きで無料で利用できるのは今でも信じられません

よって僕はしばらくYouTubePremiumを辞めて

BraveでYouTubeの動画や音楽を楽しもうと思います

また、広告を自分で閲覧することによってBatがもらえるので、

bitFlyerの口座は開設しておくと便利ですね

これで今まで支払っていたYouTubePremiumの1550円が来月からなくなりそうです

年換算で1550×12=18600円もの節約に!!

YouTubePremium見直し まとめ

皆さんもYouTubePremium便利だけどちょっと高い、、と感じているなら

一度Braveを試してみるのは非常にありだと思います。

以上節約についてのお話でした、参考にしていただけると嬉しいです



-節約
-