仮想通貨

【仮想通貨】Lisk(リスク)ステーキングリワードを得られる仕組み【bitFlyer/Coincheck】


皆さんこんにちはネギ三郎です。


先日bitFlyerからLiskのステーキングリワード報酬をいただきました。

↓

そのステーキングリワードが得られる仕組みを簡単に説明します。


❏ Lisk(リスク)ステーキングリワードの仕組み


Liskではコンセンサスアルゴリズムとして、Delegated Proof of Stake(通称:DPoS)が採用されています。


・コンセンサスアルゴリズムとは、ブロックチェーンに新しいブロックを追加する際に行われる承認作業を合意形成(コンセスサス)するための方法(アルゴリズム)のことです。

・DPoSとは、仮想通貨の保有者に対して保有量に応じた投票権を割り当て、投票によって取引の承認を委任するコンセンサスアルゴリズムです。



LiskのDPosでは、Lisk保有者による投票で取引承認を行う101人のデリゲートを選出しています。

・デリゲートとはブロックの承認者のこと



この投票権はLiskの保有量に応じて割り当てられ、この投票により選ばれた101人のデリゲートが取引承認を行います。

そして101人のデリゲートは取引承認を行うごとに、フォージング報酬としてLiskを受け取ることができます。

・フォージングとは、リスク保有者によって投票された101人のみが取引承認を行える承認システムのこと。



bitFlyerが投票したデリゲートが上位101人に選出されフォージング報酬を受けとった場合、

bitFlyerはデリゲートの投票により投票の一部として、そのフォージング報酬の一部を受け取ることができます。

これをbitFlyerが、Liskを保有している我々の保有量に応じて分配してくれる、という仕組みです!


❏ Liskステーキングリワードの付与対象


Liskステーキングリワードを受け取るにはいくつか条件があります。


・対象期間でbitFlyerのアカウントで1日当たり平均10LSK保有している

・付与時点で本人確認が完了している

・付与時点で次の条件に該当していない

 →アカウント解約済み

 →証拠金口座にマイナス残高がある

 →アカウントが制限されている


❏ Liskステーキングリワードの付与予定日


Liskステーキングリワードの付与予定日は


毎週火曜日


うまくいけば毎週貰えるみたいです☆


❏ Liskステーキングリワードの付与額


Liskステーキングリワードの付与額は同じではなく、

デリゲートのフォージング報酬やLiskの保有量によって変動します。


❏ まとめ


以上Liskのステーキングリワードをもらえる仕組みについて簡単に解説しました。


また、Liskのステーキングはコインチェックでも同じように保有するだけでステーキングリワードが貰えますよ

コインチェック



-仮想通貨
-,