LSK 仮想通貨

【仮想通貨】Lisk(リスク)が高騰した理由 2021/2/17


皆さんこんにちはネギ三郎です。

先日、仮想通貨のLisk(リスク)が目から鱗の大暴騰を記録しました。


その要因をまとめました


❏ Liskの高騰要因


高騰の要因は大きく3つです


①アメリカ大企業の仮想通貨参入ラッシュ

②bitFlyerがLiskのステーキングサービスを2/9より開始

③Lisk公式ブログで待望の「Lisk Core 1.0」のメインネットへのリリース発表


要因① 米大企業の参入


1つ目の要因はアメリカ大企業の仮想通貨参入です。


前回の記事でも述べたのですが、


・TeslaがBTC(ビットコイン)15億ドル購入

・BNYメロンが仮想通貨のカストディサービスを年内に開始予定


などアメリカの大企業が次々に仮想通貨に参入していることを好感に基軸通貨のBTCが上昇。

その連れ高でLiskが高騰したと考えられます。




要因② bitFlyerステーキングリワードサービス


2つめはbitFlyerステーキングリワードサービスを開始したことです。


2/9に国内大手取引所のbitFlyerがLiskのステーキングリワードサービスを開始すると発表しました。

ステーキングリワードサービスとはビットフライヤーがLiskのステーキングに参加し報酬を獲得することで、

その一部をLiskを保有しているユーザーに分配することです。


これによってLiskの長期投資をするメリットが生まれ、新規の買い注文が入ったと考えられます。


要因③ アップデート


3つ目の要因はLiskの公式ブログで待望の「Lisk Core 1.0」のメインネットへの

リリースが発表されたことです。


↓ 公式Twitter



このアップデートにより新規のフォージング(リスク保有者によって投票された 101 人のみが取引承認を行える承認システムのこと)

の参入障壁がグっと下がります。


このほかにも良いことが盛りだくさんのアップデートなので、このアップデートがLisk高騰の目玉だと考えられます。


❏ まとめ


以上Liskが高騰した3つの要因についてまとめました。

大企業の仮想通貨参入が加速しており目が離せませんね☆


仮想通貨に興味がある方は国内取引所だとコインチェックが取り扱い通貨が豊富でおすすめです


コインチェック

スポンサーリンク

-LSK, 仮想通貨
-,

© 2021 ネギ三郎 🚲 配達員投資家 Powered by AFFINGER5