XLM アルトコイン 仮想通貨

【仮想通貨】ステラルーメン(XLM)が2倍になった理由 (2021/1/7)

皆さんこんにちはネギ三郎です。

ステラルーメンが前日比60%の大暴騰を記録しました。

リップル(XRP)の価格をも上回ってしまい驚きを隠せません。

ステラルーメンとは

ステラルーメン(XLM)とは、ステラ開発財団が開発した分散型台帳で発行された仮想通貨のこと。

目標は安価で使いやすいグローバルな決済システムを作ることで、より多くの人々が金融サービスを利用できるようにすることです。

元々は、リップルをベースに開発されていましたが、その後独自のコンセンサスアルゴリズムである Stellar Consensus Protocol(略称:SCP、ステラコンセンサスプロトコル)に移行しました。

この独自のコンセンサスアルゴリズムにより、マイニングを必要とせず、迅速かつ低コストで大量の取引を処理することができています。

なぜ急騰したのか

高騰の材料となったのは、ウクライナ政府のデジタル改革相がデジタル通貨(CBDC)エコシステム構築のため、ステラ開発団体と提携したことが背景のようです。

実はステラの採用事例は金融機関でも増えつつあり、最近のものでは、ドイツの老舗銀行「von der Heydt」がステラネットワーク上でユーロ建のステーブルコイン(EURB)を発行することを発表しています。

このように国や金融機関の介入がかかわると値動きが激しくなる傾向があるようです。

そのほかにもリップルの資金がステラルーメンに流入した可能性も考えられています。

まとめ

ステラルーメンは、

  • ウクライナ政府によるステラ開発団体の提携
  • リップル暴落後の資金が流入

以上2点が有力となっています。

ここ最近ステラルーメンに限らず、仮想通貨の値上がりが激しく目が離せないですが、

仮想通貨が本格的に投資以外の目的でも使われ始めているので、まだまだ値上がりを期待しています。

皆さんも仮想通貨バブルを楽しみましょう

参考記事:https://coinpost.jp/?p=211176

【a】Uber Eats  フード注文

スポンサーリンク

-XLM, アルトコイン, 仮想通貨
-,

© 2021 ネギ三郎 🚲 配達員投資家 Powered by AFFINGER5