IOST 仮想通貨

【仮想通貨】 IOST(アイオーエスティー)が高騰した理由 2020/2/23


皆さんこんにちはネギ三郎です。


先日、仮想通貨のIOST(アイオーエスティー)が大暴騰し、現在も高騰を続けています。(2021/2/22現在)


その要因をまとめました。


❏ IOST(アイオーエスティー)の高騰要因


IOSTの高騰要因は大きく4つです。


1.基軸通貨であるビットコインの価格が上昇したこと

2.HyperPayとバイナンスの新サービス

3.エアドロップ間近

4.朝倉未来さんのツイート


①基軸通貨であるビットコインの価格が上昇したこと


1つ目の要因は、大企業の仮想通貨に参入です。


・TeslaがBTC(ビットコイン)15億ドル分購入

・BNYメロンが仮想通貨のカストディサービスを年内に開始予定

・資産運用最大手のブラックロックがビットコイン購入検討


など次々に大企業が参入を発表し、これによってBTC(ビットコイン)の価格が上昇。

BTCの価格が上昇すれば、アルトコインが連れ高になる傾向にあるのでIOSTが上昇したと考えられます。


これは以前の記事でも紹介しています。


②HyperPayとバイナンスの新サービス


2つ目の要因はHyperPayとバイナンスによるIOSTの新サービスです。


2021/1、暗号資産の管理や取引を提供するHyperPayが、IOSTの流動性マイニングを開始。

これによってイールドファーミングを行う投資家を惹きつけました。

(イールド=利回り、ファーミング=耕すという意味、代表的なDeFiサービスはレンディングやDEX)


また2021/1/28、バイナンス・ステーキングがIOSTにジョインしました。

さらにバイナンスは最大年利54.49%を獲得できるとしていて、

これによって長期目線の買いが入った可能性が高いです。


これらの2つの出来事が、今回のIOST高騰を支えた背景にあると考えられます。


③エアドロップ間近


3つ目の要因はエアドロップです。


このエアドロップによって、DonnieFinanceからIOST保有者へDonnieトークン(DON)が付与されされます。

これが2021/2/25深夜1時頃までの保有者に対してエアドロップされるので、急ぎの買い注文が入った可能性があります。


4.朝倉未来さんのツイート


2/22、格闘家でYouTubeでも活動している朝倉未来さんが、TwitterでIOSTの爆益報告をツイートしました。

(現在約6000いいね、かなりの影響力)



IOSTはまだ知名度が低いことと、パっと見の価格が安いこともあり

新規の買い注文が入った可能性があります。


また、日本はアジア最大の仮想通貨市場ともいわれていますから、

こういったインフルエンサーの影響で価格が動くことが今後もあるかもしれませんね。


❏ IOST高騰要因まとめ


以上IOSTが高騰した4つの要因をまとめました。

日に日に成長を続けるIOSTから目が離せませんね


仮想通貨に興味がある方は国内取引所だとコインチェックが取り扱い通貨が豊富でおすすめです

IOSTは国内で買うなら、コインチェックでしか買えませんよ!!

 ↓

コインチェック


スポンサーリンク

-IOST, 仮想通貨
-,

© 2021 ネギ三郎 🚲 配達員投資家 Powered by AFFINGER5